読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

底なし沼のミュージックストア

好きなもの(特に音楽)について書いてあるでことでしょう。音楽は売ってません。たまに技術的な話。

メロンブックスDLで買ったPDF(探偵助手・七尾百合子の事件目録 百万劇場の怪)をKindle for iPadで読むまでの戦い

MacもWinも駆使して必死こいて泣きながら完遂しました。以下まとめ。

買ったもの

サークル名 しらすつきみうどん さんの「探偵助手・七尾百合子の事件目録 百万劇場の怪」でございます。
ミリフェスで頒布されて午前にはなくなったとか聞いたのでめっちゃ気になってたんですがDL版が出たと聞いていそいそとメロブDLのアカウント作りました。

作業動機

最近よくKindleでマンガを読むようになりました。
自宅内に物理的スペースがなくなってきたので、マンガは読みたい!でも買った後置く場所がない!!のナイスな解決策かなと。
それに慣れてきたので、小説もKindleで読めればいいなー程度だったんです。
最終的にはめっちゃ意地になって対応しましたけど。

作業方針

調べてみると、自炊したものをKindleアプリで読むための作業工程が結構いっぱい出てきます。
なにやら「Kindle Comic Creator」なるソフトがAmazonから配布されていて、これを使えば電子書籍向けのファイル(.mobiファイル)が作成できるらしい。
さらに、「Send-to-Kindle」なる機能があって、この機能を使えばどのデバイスでもファイル・しおりが共有できるらしい。

ではこれを使う方針でPDFを.mobiに変換してiPadで楽しみたいと思います!!

作業開始(鼻歌交じりに)

まずはKindle Comic Creatorを落とさなければ話になりません。
落としてインストールし、起動してみたら……
f:id:switchback_sus4:20160510224411p:plain
う、うわぁ……Mac版のJavaアプリケーション臭がすごい……

気を取り直して、PDFを読み込んでいこうかと思うわけですが、まずはその本の初期設定をしなければなりません。
本のページサイズは次のように設定しましょう。

  • 本の言語:日本語
  • Kindleパネルビューを作成しますか?:いいえ
  • 本の組方向:アンロック
  • 本のページ進行方向:左から右へ

そして、先ほど除いた本のページサイズですが、こちらはファイルの比率に合わせて適宜設定しましょう。設定できる最大値は1280pxなようです。
今回購入したものは、ページサイズが 10.48cm × 14.79cmだったため、こちらのサイトを参考に、825px × 1164pxと設定しました。

「続ける」を押すとこちらの画面に切り替わります。
各設定項目のうち、タイトル、著者名、カバー画像は必須項目ですので適宜埋めましょう。

完了するとファイルを開くダイアログが表示されるため、読み込みたいPDFを選択します。
大きなファイルだと読み込みに時間がかかりますが、慌てず焦らず、コーヒーでも飲んで待ちましょう。
読み込みが終わったら、2ページ目から一番最後の1つ前のページまでを選択して、「ページ設定」から「見開きページ」をクリックしましょう。うまいことページがくっつきます。
ここまで終わったら、「ファイル」から「KF8ブックとしてエクスポート」を選んで.mobiファイルを保存してこのアプリは用済みです。
Windows版のKindle Comic Creatorはバグのため、拡張子が「.mobi)」となっていることがあるので、エクスポート後はちゃんと確認をしましょう。

地獄の始まり

今回自分が試した環境では、mobiファイルのサイズが100MBを超えてしまいました。
頭の方でSend-to-Kindleとかいう機能があるって話をしましたが、実はこの機能、50MB以下でないと受け付けてくれません。
さてどうすんべ、となった時に検索してみると、iPadにはiTunes経由で投げればOKとの記事が。
その記事に従って、iTunes起動→iPad接続→iPad選択→App→Kindleと順に選択していき、ファイル共有の窓に先ほどのmobiファイルを投げ込むと、すぐにKindleアプリ側で認識してくれます。

が。

先ほど設定した見開きが一切反映されません。
それどころか、ページのめくりも逆方向になってしまっています。
絶望的です。
ここまでの工程でどこか失敗していたのかと思い4回やり直し、Mac版のアプリがダメなのかと思ってWindows版でも2回やり直しましたが、一向に反映される気配がありません。

泣きながら検索を続けていたところ、こんなサイトが引っかかりました。
iOS端末では、基本的にMOBIファイルは読めません - まんが家 青木光恵の公式サイト|うさぱらーず
mobi読めないの!?!?!?!?!?!??
読めないらしいです。代わりにazkというファイルが用いられていると。
そして、「Kindle Previewer」というソフトを使えばmobi→azkの変換が可能であると。
そう書いてあります。

解決編

Kindle Previewerは、Kindle Comic Creator導入時に一緒にインストールされます。
Mac版はJava 6のランタイムを要求されるので、特に何もいらないWindows版がオススメです。
Kindle Previewerを起動したら、先ほど作成したmobiファイルを投げ込み書籍が開かれてから「デバイス」→「Kindle for iOS」と選択すると自動的に変換が始まります。
しばらくすると「変換に成功しました」というダイアログが出てきます。mobiファイルと同じディレクトリにazkファイルが作成されているので、このファイルを先ほどと同じようにiTunes経由で送れば!!

晴れてPDFをKindleで読むことができるようになりました!!

最後が投げやりなのは

飽きたわけじゃないです。
読んできます。